信託を活用した集金代行

信託とは?

信託を活用した?そもそも信託って何?本当に安心なの?

信託の意味は、一般的には以下のように記載されています。

信託とは、委託者が信託行為(例えば、信託契約、遺言)によってその信頼できる人(受託者)に対して、金銭や土地などの財産を移転し、受託者は委託者が設定した信託目的に従って受益者のためにその財産(信託財産)の管理・処分などをする制度になります。

信託の仕組み

当社の“信託を活用したサービス”とは、簡単には言えば、

「借主様から引き落としたお家賃等を別途保管しておくことで、
(当社に万が一のことがあっても)オーナー様や不動産会社様に送金できるように資金保全をしている」

ということなのです。

具体的には次の例をごらんください。

(当社の)集金代行スキームについて

従来の集金代行スキームでは?

これでは、不動産会社様・オーナー様にお家賃が送金されません。

当社の集金代行スキームを導入したら?


こちらのサービスは、株式会社三井住友銀行が提供する「クリアリングトラスト(※)」を利用し、
借主様から引落した家賃等を信託勘定で分別保管して資金保全を図る仕組みになります。

「クリアリングトラスト」とは

法人のお客様が、事業活動の中で受取る(支払う)各種資金を、三井住友銀行の信託勘定にて分別保管することにより、資金保全を図るサービスです。
 ① 関係当事者の倒産リスクや資金流用リスクの軽減を図ることができます。
 ② 資金フローの透明性を確保できます。担保や保証に依存せず信用補完を図ることができます。
 ③ 顧客預り金や前受金に係る資金管理の健全性を確保できます。

ご不明な点につきましては、各拠点までお気軽にお問い合わせ下さい。

家賃保証用語集
家賃保証をはじめとした不動産に関する用語集です。
保証料金のお支払い
不動産会社様にてコンビニでのお支払いを指定
された方へのサービスです
学生入居支援『ガクワリ』
1人暮らしを始める学生さんに特別なサービス
を用意しています
子育て家庭応援制度
子育て家庭の借り主様に当社からのプレゼント
コーナーです